2017年8月21日 (月)

今年も流しました

1503297717130.jpg

1503297727012.jpg

1503297736629.jpg

1503298265453.jpg
昨日はえんのうボランティアの日でした。暑い中、ご参加下さりありがとうございました。
作業は畑に堆肥をまき、長ねぎを植えて、ニンジンの通路を草削りしてもらいました。
お昼は流しうどんです。畑で収穫した小麦を栃木の黒沢製麺でうどんにしてもらい、それを茹でて竹で流しました。暑い夏も後ひとつきくらいでしょうか?
 ご飯を食べたらスイカ割りをしました。春に植えたスイカの苗は雑草に負けて、たくさん収穫できるはずだったスイカはわずかでした。小さなスイカでスイカ割りをしました。意外と甘かったです。来年は小玉スイカを作りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

今月のえんのう

1502886553126.jpg
雨ばっかりで、嫌な天気です。せっかく土から出てきたのに、セミさんは外の世界は雨ばっかりでだと思っていると思います。
20日日曜日はえんのうボランティアの日です。お天気だと良いです。中止の場合はこのブログで朝6時か遅くても7時には連絡します。集合時間は8時半です。長ねぎを植えたいです。

流しうどんも予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

タデに苦戦

Dcim2390

Dcim2391

Dcim2392
東京農大の後輩のバビル先生がタイの実習生と一緒にタデを草むしりに来てくれました。

大豆は畑で作ると、雑草はそうでもないですが、田んぼで作ると、雑草がなかなか手ごわいです。特に八月から雨が多くて、田んぼはぬかるみます。タデというのは蓼食う虫も好き好きのタデです。実習生はタイに帰って、有機農業を始めるそうです。山を1.5ヘクタール買ったそうです。まずは、きこり作業からです。

今年で13年目になる梨園のアルバイトも始めました。これからは田んぼのお米の管理、大豆の管理、夏野菜の収穫、秋冬野菜の準備など色々な作業が並行して進んでいきます。昨日は夜、雨が少しだけ降るという事でしたが、夜中に大雨で、目がさめました。

あーやられたとおもいました。露地のトマトは大雨だと割れてしまうのです。今朝、収穫しに行ったら、今日収穫する分が半分以上割れてしまいました。もったいない。色々な作業が並行していて、トマトまで頭がまわりませんでした。次からは気をつけます。

お米のササニシキが出穂しました。

1502489063292.jpg 割れたトマトはトマトソースに。


1502489070732.jpg

1502534529481.jpg

1502534537077.jpg
八月のえんのうボランティアの日は20日日曜日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

山田さん

1501583089500.jpg

1501583097086.jpg

1501583105103.jpg

1501583164461.jpg

1501583170309.jpg

1501583178555.jpg

1501584787182.jpg
息子と妻が新潟に帰省していましたが、私が迎えにいき、帰って来ました。日本海の海に初めて入りました。近くにカーブドッチというワイナリーがあって、妻は試飲などしていました。
 新潟から帰って来て、今日は朝から収穫、出荷をし、午後は雨の中ひえとりをしました。雷が時々なって、少しだけ怖かったです。
 昨日は片柳さんのところに元農水大臣の山田さんが来られました。山田さんはTPPに一貫して反対しています。山田さんは大学生の時に司法試験に合格しましたが、五島列島に戻り、養豚を始めました。1年に8000頭の豚を出荷していたそうです。今で言う、企業的農業をしていました。しかし、うまくいかず、最後は豚丼やさんなどもやったけど、それもうまくいきませんでした。借金が4億円になったそうです。それから農業をやめて、弁護士になり、四回目の選挙で、やっと衆議院選挙に受かったそうです。
 民主党政権の時には農家への直接支払いという補助金では画期的な事をしました。殆どの補助金は農協に一度降りて、そこから農家には殆ど届きません。農家への直接支払いというのはヨーロッパ型の補助金制度で、ヨーロッパの農家がちゃんと暮らしていけるのはこの制度のおかげです。
 お話は種子法廃止と農業経営強化支援法のお話にもなりました。種子法が廃止され、コシヒカリとかお米の種を国をあげて作るのはやめる事になりました。種はとても大切です。何故廃止したのでしょうか?そして農業経営強化支援法で、グローバル農業企業が無償でコシヒカリなどの種や特許をとれる事になりました。お米の種に特許を取られると、凄いたかいお金を特許料として、農家は企業に払わなければいけません。だいたい一反当たり2万円くらいだそうです。
それから、TPPの条約の中には産地表示を禁止する決まりがあるそうです。目的は地産地消をさせないためです。これによって新潟さんコシヒカリとか秦野の落花生とか、厚木豚、湘南小麦などの表記は出来なくなりました。もし、違反したら、アメリカの輸出企業から訴えられる事になります。何で、こんなことマスコミはかかないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

マエストロ

1500965337566.jpg

1500965347358.jpg

1500965356706.jpg

1500965407941.jpg

1500965415208.jpg

1500965461399.jpg

1500965470451.jpg
田んぼに大豆を蒔き終わり、一回目のちゅうこう除草を終えました。明日からは、二回目のちゅうこう除草です。二回目のちゅうこう除草が終われば、大豆の雑草対策は殆ど終わりです。
お米の脇からひえが出ているので、そのひえとりを一反くらいやり、夏野菜の草取り、秋冬野菜の苗床の太陽熱処理、ニンジンの畑の太陽熱処理を行えば、ちょっと一息です。田んぼの畔草刈りもしなければ。
第二回のオーガニックマーケットのチラシができました。次回は9月10日です。
子供医療センターに世界的コンダクターの大野さんが演奏していました。外国ではマエストロと言われています。子供医療センターは県内の難病と言われる子供が集まってきます。大野さんはセンターの受付近くのざわつくロビーで演奏していました。ゆっくり聞いていたかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

待望の雨

1500354595978.jpg
もうすぐ誕生日の私に妻がプレゼント何が欲しいと言うから雨が欲しいと答えました。そうしたらお昼前に、パラパラと雨が降りました。
 このくらいの雨ならイチゴが乗ったケーキが欲しいと思った。午後から田んぼの草刈りの出掛けようと思ったら、すごい雨が降ってきました。おお、雨だ。

1500363762943.jpg
雨が止んだら素麺カボチャとバターナッツの収穫。
明日からは、大豆のちゅうこう。

1500363842023.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

カボチャ

1500001363224.jpg
おじさんの畑のカボチャが盗まれたと聞き、私のカボチャは大丈夫かと思ったら、大丈夫でした。カボチャは雑草に隠れていて、野菜泥棒も気が付かなかったのでしょう。
それにしても暑い日が続きます。キャビントラクターは運転席がガラス張りだから、中は暑くて干からびそうです。クーラーをつけると身体が弱るから、なるべく朝のうちに大豆の種まきをしています。あとちょっとです。

1500001372084.jpg
前にお話いただいたアーサーびなーどさんの新しい本が発売されました。戦争体験をびなーどさんが聞いて、書いた本です。
 
 見学のお問い合わせがありますが、家庭菜園の方の技術相談のような見学はお断りしています。ラーメン屋さんやパン屋さんも趣味のラーメン作りや、パン作りの相談は受け付けていないと思います。ご了承下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

さといらず

1499829223006.jpg

1499829231079.jpg
たぶん、梅雨明けをとっくにしている気がします。
なすや、キュウリは雨が欲しいです。
今朝は三時過ぎに目が覚め、大豆の種まきの用意をしに、
田んぼに向かいました。夏の夜が明ける前の田んぼは涼しくて良いです。
それから、昨日に引き続いて、大豆の種まきをしました。昨日は津久井在来、
今日はさといらずです。

 夜は蚊帳の中で、ぐっすりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

えんのう 草むしり

Dcim2388

Dcim2389

Dcim2387

今日は暑い中、田んぼに来ていただきありがとうございました。 一月前に皆さんと植えたもち米やササニシキを草取りしました。何年も草むしりに通って下さっているNさんがすごい雑草が少ない事に気づいてくれました。そうです。段々、雑草が減ってきました。苗作り、田んぼのきんぺい、みず管理、耕し方、代かきの仕方など色々やりました。でも、雑草は増えたり減ったり、一進一退でした。  しかし、数年前に田んぼに大豆を転作して栽培してから、翌年の田んぼのお米の雑草が減りました。よくどういうメカニズムなのかは、分かりません。  お昼ご飯はおじさんやHさんが作ってくれました。写真を撮り忘れました。  次回のえんのうは八月末の日曜日です。その頃には稲穂が出ている田んぼもあると思います。  私は田んぼの草むしりで、気がつきませんでしたが、息子は張り切って人力除草機を頑張って押してました。  明日からは、転作大豆の種まきです。どうやら、梅雨明けのようです。大豆の種まきのあと、一雨欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

えんのう

1499254927413.jpg

1499254938946.jpg

1499254952699.jpg

1499255053051.jpg

1499255062968.jpg

1499255075370.jpg
今月のえんのうボランティアの日は今週日曜日9日です。8時半過ぎには集合して下さい。田んぼの草むしりをする予定です。
 毎日、田んぼの草むしりをしています。
 先日、農大生が来てくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

そろそろ大豆

1498819537431.jpg

1498819550763.jpg
お米の草むしりもあと7反くらいになりました。
 明日は東京農業大学の学生や先生が見学に来られます。お昼ご飯を皆さんと一緒に食べます。大学生くらいに私は有機農業と出会いました。さいたまの小川町の田下さん、金子さん、大石さんなどとても懐かしいです。大石さんはサッカーが大好きで、研修していた頃、ワールドカップがあり、田植えを放棄してサッカーを見ていました。小川町には有機農業をしている家が何軒もあって、とてもにぎやかでした。それから、藤沢市の相原農場にもお世話になりました。相原さんは藤沢市に何人も研修生を農家として独立させています。研修生はボランティアですが、受け入れている相原さんも人に技術を教えたりして、大変です。
 東京農業大学に私は学士編入で、三年生から入りました。キューバで有機農業や、砂漠緑化の研究をするぞと思っていましたが、卒業間近に地元で自分で有機農業をする事に決めました。田下さんや、相原さんのようにいつかなりたいと思っていましたが、みんなが普通に就職する中で、農業を一から始めるのは勇気がいる事です。ちょうどその時に、読んでいた本に人生で迷ったら儲かるかどうかではなくて、面白いかどうかで決めなさいと書いてありました。面白くないことは続かないし、つまらない事に人は集まらないぞと言う事です。そうだよなと思って、踏ん切りがつきました。
 さて、私の畑は今が一番雑草が多いです。田んぼに手をとられて、畑はだましだましやっています。明日、畑をみに来た学生はびっくりするだろうなと思います。農業で一番儲かるのはできるだけ農薬は使いませんと言って、それなりに農薬を使用して、たくさん収穫してそれなりに高く売る方法です。安心安全なイメージを与えて、農薬や、化学肥料でたくさん売れれば儲かると思います。でも、ばか正直な農家は、そうではないです。
 田の草取りが終われば、大豆の種まきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

雑草とり

1497857970000.jpg

1497857979023.jpg
毎年の事ですが、田んぼの雑草とりが始まりました。
今日は目標の二反(600坪)を終えました。1日二反を目標にしています。出荷のある日は1反です。無農薬のお米作りは、雑草との戦いです。田植えから遅くても25日くらいまでに雑草とりを終えたいです。理想は二十日以内です。早くやらないと田んぼが固くなってくるのと、雑草が大きくなって、大変になってしまいます。これから約20日間の雑草管理でお米の収穫量の8割は決まってしまいます。メールなどの返信が遅くなる場合があります。
 また、江ノ島水族館の会員になりました。イルカショーを今年もたくさん見に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

田植え完了

1497524398721.jpg
今日、無事に田植えを終えました。良かったです。最後の田んぼはむすこと一緒に植えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

手植え

1497264810895.jpg

1497264819290.jpg

1497264829486.jpg

1497264886505.jpg
昨日は田植えにご参加ありがとうございました。お天気が良くて良かったです。
皆さんで横一線に並び田植えをしました。途中で子供たちは泥遊びを始めました。
 お昼のカレーがおいしかったです。
帰りがけに梅の収穫が始まりました。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

田植え、梅肉

1496636854220.jpg

1496636861746.jpg

1496636868655.jpg

1496636939276.jpg

1496636947234.jpg

1496636955753.jpg
6月になりました。水路に水が入り、代かきや、田植えが始まりました。8反(一反は990平米)くらいは植えました。今年は田んぼにお米三町(30反)、大豆一町ちょっと植えます。
 今週の日曜日は、田植えのえんのうです。ご参加よろしくお願いします。
 田んぼが始まると、とても体力を消費します。梅肉エキスや、梅の酵素ドリンクづくりをして、暑い夏に備えました。

1496637434018.jpg

1496640853690.jpg

1496640855575.jpg
畑の草取りもしなくちゃ。
1496644283162.jpg

1496644335269.jpg

1496706442470.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

新玉ねぎ

1496216082268.jpg

1496216095042.jpg

1496216105392.jpg

1496216116451.jpg
お陰さまで玉ねぎの収穫が終わりました。お母さんや、子供たち、お姉さん方が玉ねぎ堀を頑張ってくれました。私は掘った玉ねぎを干すところに運ぶ役でした。皆さん厚いなかありがとうございました。
 あしたから田んぼで代かき田植えです。
 6月のえんのうは11日日曜日の田植えです。小雨決行です。コンビニで売られているお尻まで隠れるカッパを持って来て下さい。足は素足で十分です。朝8時30過ぎに集合して下さい。
お昼まで頑張り、植え終われば解散です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

モロミを仕込む

1495796520141.jpg

1495796529504.jpg
今日は雨です。五月に入ってお天気が良かったから恵みの雨です。
 息子を保育園にはやくに迎えに行って、お醤油のモロミを仕込みました。
 食べ物はなるべく自給したいです。家族に美味しいと思ってもらえるように愛情を持って作物を作る事、自給自足用の食べ物を消費者にも届けるようにする事はどんなブランド農産物よりも良いと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

籾殻貯蔵

1495708796666.jpg

1495708803421.jpg
あっという間に田植えの季節がやってきました。
先日、保育園生が田んぼに遊びにきました。泥んこになって遊びました。
田んぼも遊び場です。
農園のお米は籾殻つきで保存しています。お米は保存していると虫がわきますが、籾殻つきだと大丈夫です。でも、ご注文ごとにもみすりして選別して出荷します。お米は生きているので、籾殻つきのほうが良いです。しかし、つゆ時季は出荷して3週間位すると虫が湧いてきます。保存に注意して下さい。れいぞうこに入れていただくのが良いです。
ヒノヒカリはお陰さまで完売しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

ロケット

1495362836019.jpg
昨日は行田市に講演を聞きに行きました。
 リアル下町ロケットと言われる植松努さんのお話です。数年前に下町ロケットというドラマが流行りました。TVがない私もインターネットで毎回見ました。下町の町工場がロケット開発をするというドラマです。倒産の危機や、失敗を乗り越えて、ロケット開発を続けて、完成するという内容です。私はこれはフィクションだと思っていましたが、植松さんがモデルだったそうです。もとは産業廃棄物の鉄屑を回収する部品を開発する会社だった植松さんのの会社がロケットを開発しようと思ったのは、世界から「どうせ無理」という言葉をなくしたいからだそうです。
 何かに挑戦しようとしている人にどうせ無理とか意味ないなんて言う人はたくさんいます。どうせ無理という言葉で、その人の可能性を奪う事はたくさんあります。外国の貧しい人が真面目に働いてもどうせ報われないと思えば、犯罪にむかってしまいます。世の中にどうせ無理と思う人が減れば、世の中は良くなります。北海道の田舎の工場がロケット開発に成功したら、どうせ無理なんて言う人が減るかもしれないと思ったそうです。植松さんの会社では、ゼロからロケット開発をして、大企業でも採算の問題や、技術的な問題で諦めた事を成功させます。とても感動的なお話でした。植松さんは失敗した社員を怒らないで「だったらこうしてみれば」というそうです。

人の挑戦を見たりするのは心の栄養です。

1495448562355.jpg
夏に向けて散髪をする。わが家の床屋さんは腕をあげた。
今月末のえんのうは28日日曜日です。
 朝8時45分に集合して下さい。玉ねぎの収穫です。
6月は11日日曜日田植えです。

1495620274047.jpg
子猫が産まれました。欲しい方はご連絡下さい。


1495620281216.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

畑の様子

1494568102066.jpg

1494568113355.jpg
1494567804004.jpg

1494567813212.jpg

1494567825840.jpg

1494568122353.jpg
えんのうボランティアの方に種まきしていただいたニンジンが順調に育っています。他の野菜も育っていますが、花がさいてしまったり、雑草におおわれたり、春野菜はいつも苦戦します。植えたばかりのトマトやなすもそろそろ支柱に結びつけたいです。また、トマトがたくさん取れたら、いいです。
たくさん植えると収穫も大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«連休明け